自己破産前にメール相談をすべき理由

自己破産前にメール相談をすべき理由

MENU

自己破産前にメール相談をすべき理由

借金の返済の目途がたたず自己破産を考えたものの、専門知識がないためどうしたらいいのか分からないというような場合は、弁護士など専門家に相談をすることが普通です。
しかし、いきなり法律事務所を訪ねるのはなんとなく気が引ける、緊張してうまく話せそうにないというように二の足を踏んでしまう方も少なくありません。
そんな時におすすめなのが法律事務所が受け付けているメール相談です。
昨今は24時間対応のメール相談窓口を設置している法律事務所が増えており、その費用は無料となっているところがほとんどですので、気兼ねなく相談することが出来るはずです。
メール相談のいいところは、相手がどのような対応をしてくれるのか、自分と相性がいいのかをうかがい見ることが出来るという点です。
何度かやり取りを続けることで、信頼できると感じられたならば直接の対面相談に切り替えるのもよいでしょう。
もちろんメール相談をしたからといって、必ずしもその法律事務所に依頼をしなければいけないという制約はありませんので、自分の力で自己破産の手続きをすすめていたものの、分からないことが出てきた時などにも活用することが出来ます。
特に債務整理に関して詳しい法律事務所であれば、借入先の数や借金残高、現在の財産や収入などから、より適切なアドバイスを受けられるはずです。
自分では自己破産しか道がないと思っていても、実際には他の債務整理でなんとかなることもあります。一人で悩んでいるのなら、まずメール相談からはじめてみましょう。